本日の勝負レース

2022年3月12日(土)中山・阪神・中京競馬予想(中山牝馬ステークス)

数多くのGⅠ馬が経験した「展開の不利があった強いレース」を予想の軸として単勝の2点買い、及びその2頭の馬連・ワイド1点勝負予想。GⅢ中山牝馬ステークスを中心に午後からの中山・阪神・中京の8つのレースの予想を掲載。
馬券力をアップさせる豆知識

単勝と複勝どちらが儲かるのか?

馬券の単勝派、複勝派のみなさん、どちらが儲かるのか?気になったこと有りませんか?この問題について、私なりに深く追求していき結論を出しました。 また先週行われた重賞チューリップ賞、オーシャンステークス、弥生賞のレース回顧と他の土日のレースから次走の狙い目の馬を掲載。
本日の勝負レース

2022年3月6日(日)中山・阪神競馬予想(弥生賞・Win5)

数多くのクラシック馬を輩出した伝統の重賞GⅡ弥生賞、昨年のGⅠ朝日杯フューチャリティーステークス勝馬ドウデュースが圧倒的人気ですが、伏兵馬を予想しております。また弥生賞以外にも中山4つ、阪神3つの計7レース、Win5予想も掲載。
本日の勝負レース

2022年3月5日(土)中山・阪神競馬予想(チューリップ賞・オーシャンステークス)

数多くのGⅠ馬が通っていった「展開の不利があった強いレース」を基準とした競馬予想。牝馬クラシックを占う上で重要なレースGⅡチューリップ賞、高松宮記念のトライアルレースGⅢオーシャンステークスをはじめ中山・阪神の8つのレースの軸馬2頭を予想。
先週のレース回顧と予想結果

2022年2月26日(土)-27日(日)競馬予想結果検証

GⅡ中山記念、GⅢ阪急杯の2つの重賞のレース回顧と2022年2月26日(土)27日(日)の馬券の予想結果及び検証の記事です。勝率、回収率を上げるには馬のデータもそうですが、自分の予想のデータを取って分析することの必要性を書いています。
本日の勝負レース

2022年2月27日(日)中山・阪神・小倉競馬予想(中山記念・阪急杯・Win5)

伝統の重賞であり大阪杯に繋がるGⅡ中山記念、阪神競馬場では高松宮杯のトライアルレースGⅢ阪急杯2つの重賞とともに、中山・阪神競馬場の計6レースの単複及び、馬連もしくはワイド1点勝負また、Win5も各レース2頭セレクト(掛け金3,200円)での予想記事。
本日の勝負レース

2022年2月26日(土)中山・阪神・小倉競馬予想

今日から中山開催始まります。多くのG1馬が通ってきた「展開の不利があった強いレース」を予想の軸とし、1レース2頭の軸馬を予想。その軸馬の単複馬券、馬連もしくはワイドの一点勝負を推奨。予想しても人気を集めれば見(ケン)。回収率に拘った馬券術です。
先週のレース回顧と予想結果

2022年2月19日(土)-20日(日)競馬予想結果検証

数多くのGⅠ馬が経験した「展開の不利があった強いレース」を軸に予想。1レースあたり2頭をセレクト。2頭の単複馬券と馬連またはワイドの1点勝負の結果検証。(2022年2月19日(土)-20日(日)分)4重賞のレース回顧もしています。
本日の勝負レース

2022年2月20日(日)東京・阪神・小倉競馬予想(フェブラリーステークス・小倉大賞典・Win5)

今年初のGⅠフェブラリーステークス、ハンデ重賞GⅢ小倉大賞典が行われます。これらのレースを含む東京5レース、阪神4レース、小倉1レースの予想(単複及び、馬連・ワイド1点予想で高回収率を目指します)及びWin5(1レースあたり2頭セレクト)予想も掲載。
本日の勝負レース

2022年2月19日(土)東京・阪神・小倉競馬予想(ダイヤモンドステークス)

数多くのGⅠが通ってきた「展開の不利があった強いレース」を予想の軸としています。2022年2月19日(土)の東京・阪神・小倉競馬予想記事です。東京競馬場で開催のGⅢダイヤモンドステークスをはじめ東京3レース、阪神2レース、小倉3レースの計7レースの予想記事を掲載しています。